研修・教育制度

全体研修

人や車両が雑踏する場所、またはこれらの通行が危険な場所において、負傷等の事故の発生を警戒し、防止する業務です。
年に2回全体の研修を実施し、隊員全体の知識・技術の向上に全力を傾けています。

 

IMG_0674 IMG_0692  IMG_0710IMG_0718IMG_0724

 

教育・指導

毎月各隊員の業務状況を巡察し、より良い誘導を指導し資質の向上に努めています。 また、現場で誘導姿勢、内容を撮影し、自己チェックにより、自分の姿勢を確認してさらなる技術の向上にも努めています。また、問題やトラブル事案の共有、警備の質向上のために月に1度会議を開き全隊員の意識、認識の向上に努めています。

IMG_0736 IMG_0741